名古屋大須のレンタルスペース-maison shintenchi (メゾン シンテンチ) –,名古屋大須のレンタルスペース

スペースmaison shintenchi(メゾンシンテンチ)をレンタルしていただいた、
アパレルブランドBANSAN(バンサン)による2018秋冬の先行予約会が4月22日をもちまして、終了いたしました。
たくさんの方に足を運んでいただきありがとうございました。

 

《寿楽の女》というテーマを設けた今回のコレクション
その人物像をイメージさせるような文面が添えられています。

“お昼になると、その人の嬉しそうな声が聞こえてくる。
ちょっと早口でせっかちだけれど、上品で華やかで可愛らしい。”

長生きをして人生を楽しみながら生きている憧れの女性像とのこと。

 

 

 

 

質感の全く異なる素材同士の組み合わせやコーディネートの配色など、とても複雑なのに美しいデザインとして成立させている、
ただ見ているだけでも楽しくなってしまうようなコレクションでした。

 

 

名古屋はデザイナーの伴さんの故郷ということもあり今回の受注会は念願のものだったそうです。
アクセサリーには瀬戸焼を使用したものもありました。

ブランド名をサザエさんのように、長く続いていこうという気持ちを込めて、
自身の名字からBANSAN(バンサン)と名付けられたように
どこかユーモラスで自由な伴さんの感覚が反映されたコレクション。
これからも目が離せません。

どうもありがとうございました!

 

BANSAN 2018秋冬 先行予約会
【開催日時】
2018-4-21(土)・22(日)