名古屋大須のレンタルスペース-maison shintenchi (メゾン シンテンチ) –,名古屋大須のレンタルスペース

rina urata インタビュー


 

 

レンタルスペース maison shintenchi(メゾンシンテンチ)では
5月4日(金)〜5月6日(日)の3日間
水彩イラストを中心に制作活動をされているアーティスト、rina urataさんによる個展が開催されます。
rina urataさんについて多くの方に知っていただくためお話を伺いました。


今回の展示について教えてください

 

今回の展示のテーマや、イメージがありましたらお聞かせください

― 活動を始めてまだ6年程ですが、絵を通じていくうちに、まわりまわって、また人に出会えた、再会出来た、昔の出来事が今に繋がった…という経験が何度もありました
そんなご縁に感謝し、人と人をつなぐような、大切な誰かを思い出すような、優しい空間になったらいいなと思っています

 


今回の展示ではどういったものを展示、販売されるのでしょうか

− 水彩イラスト原画やイラストを用いた雑貨の展示販売です
新作絵本の原画も展示いたします

 


rina urataさんに質問です

 

普段は作家としてどのような活動をされているのでしょうか

― 各地の個展開催をメインに、全国のアートイベントに出展しています

 


制作を始めたきっかけなどあれば教えてください

― 子供の頃から元々絵を描く事が好きで続けていましたが、初めてアートイベントに出展した際、自分の絵を通じて知らない方々と知り合えたり、共感出来る事にとても感激し、制作を続けるきっかけになりました

 


作品を作る上で大切にしていること、意識していることはなんですか

― 私自身が大好きなこと、普段日常で言われて嬉しかったこと、人からもらったあたたかい気持ちや小さな幸せを絵に込められたらと思っています

 


影響を受けた作家やものなどありましたら教えてください

― 子供の頃から絵本がとても好きだったので、作風はかなり影響を受けていると思います。
また、三好貴子さんという水彩画家さんの本を読んで、作品に一目ぼれし、以来透明水彩絵の具を使い続けています

 


今後の予定や、やってみたいことはありますか?

― これからもたくさんの方に出会いたいので、今後も全国各地に作品を連れていけたらいいなと思っています

 


rinaさんお忙しいところありがとうございました!
ぜひ会場にて、可愛い作品の数々をご覧いただき
原画が持つ迫力や繊細さを体感してみてください。

 

 

rina urata個展 「まあるくまわってまたおいで」

【開催日時】
2018-5-4(金・祝)~5-6(日)
4日   11:30〜19:00
5日   11:30〜19:00
6日   11:30〜17:00






rina urata / rina
3月9日生まれ。
福岡在住、絵を描いています。
あおいろ、きつね、絵本が大好きです。見ていて「ほっ」とする絵を描けますように

rina urata HP:http://gooska.jp/