名古屋大須のレンタルスペース-maison shintenchi (メゾン シンテンチ) –,名古屋大須のレンタルスペース

【展示報告】佐藤義之 個展 「歩くたからもの展」

レンタルスペースmaison shintenchi(メゾンシンテンチ)をご利用していただいた、
金属を用いて彫刻やアクセサリーを造形されているアーティスト、 佐藤義之さんによる個展が8月12日をもちまして、終了いたしました。
たくさんの方に足を運んでいただきありがとうございました。

佐藤さんは名古屋の芸大で助手をされながら創作活動をされています。
今回は「歩くたからもの」をテーマにした彫刻作品やアクセサリーたちがメゾンシンテンチの空間を彩りました。

 

 

 

 

クモをモチーフにした一連の作品はどれも本当に歩きだしそうなリアリティと、よく見るとなるほどと思わされるアイデアに満ちていました。
自作の展示台による作品の見せ方や緊張感のある配置など、とても細やかで神経が張り巡らされた佐藤さんの作家性が反映された空間でした。

 

 

佐藤さんが勤める芸大の学生さんや先生方が代わる代わるいらしており、和やかな雰囲気の中作品についてお話しされていたりと、常に賑わいを見せていました。
今後はクモ以外の生き物も作っていきたいとのことで展開がとても楽しみです。
佐藤さんどうもありがとうございました!

 

佐藤義之 個展 「歩くたからもの展」
【開催日時】
2018-8-7(火)~8-12(日)






佐藤義之

略歴
1991年 愛知県生まれ
2010年 名古屋芸術大学デザイン学部デザイン学科 入学
2014年 名古屋芸術大学デザイン学部デザイン学科 卒業


経歴
2011年
第6回佐野ルネッサンス鋳金展 入選

2014年
名古屋芸術大学 2013 年度卒業制作 優秀賞
名古屋芸術大学ブライトン大学賞 奨励賞
第28回公募2014 日本ジュエリーアート展 under26部門 入選
金属造形展2014 (愛知県美術館ギャラリー)

2015年
金属造形展2015 (愛知県美術館ギャラリー)

2016年
企画展「森と暮らす展」 (愛知県 Quhan 名古屋店)
新鋭作家モノづくりフェスタ (名古屋栄三越)
企画展「金属と革」 (愛知県 アートスペース cocoro)

2017年
企画展「hibi+hibi 展」 (BROCANTE de GIGUE)
金属造形展2017 (愛知県美術館ギャラリー)
「助手展」 (名古屋芸術大学)